いちご屋くろべえblog&書家活動インフォメーション

2016.3.1

卒業おめでとう

くろべえ日和

私ごとですが、

本日、高校生の息子の卒業式です。

振り返るとあっという間の18年

 

自分が高校を卒業する時は、

どんなことを考え、未来を見ていたのだろうか?

どんな思いで両親は自分のことを見てくれていたのだろうか?

 

時が経ち、私たちが親になり

親の背中の大きさに気付かされます。

自分は、どんな背中を見せることが出来たのでしょうか。

 

いま、学校では卒業式が始まった時間

仕事場で、大きくなった子供たちの姿を想像しています。


関連記事